子供が歯磨き粉を飲み込む影響ない?腹痛や下痢、嘔吐しない?

子供 歯磨き粉 飲み込む
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、くろなです

歯磨き粉をつけるとイヤイヤながらも子供が歯磨きをしてくれるので、どうしても必要だということありますよね。

しかし子供用歯磨き粉を飲み込んでしまう。しかも毎日(;´Д`)

ということもありませんか?

歯磨き粉は基本的に、口の濯ぎを前提に作られている合成洗剤

毎日となると歯磨き粉を子供が飲み込み続けて、腹痛や下痢やカラダによくないのでは・・・と考えてしまうものです。

基本的にうがいが出来るようになるまでは、歯磨き粉は不要ですし、飲み込むことを前提の歯磨き粉を使うのが親の努めだと考えています。

私は使っています。

子供用歯磨き粉のオススメに紹介される、大手メーカーさんも実は合成洗剤だらけです。

今回は子供が歯磨き粉を飲み込んでカラダに影響がないのかまとめました。

子供が歯磨き粉を飲み込んで心配なあなたのお役に立てたら嬉しいです。

フッ素入り歯磨き粉を飲み込んでも大丈夫?

市販の歯磨き粉にはほぼフッ素(フッ化物)が配合されていますね。

フッ素入りは飲み込んでも子供の体に影響はないのでしょうか?

基本的に500ppm以下のフッ素は、飲み込んでも大丈夫という見解が一般的になっています。

しかし世の中の安全=我が家の安全ではありません。

我が子の安全を守れるのは親だけです。

6歳未満はフッ素濃度の制限がある

6歳未満にはフッ素濃度の制限があることをご存知ですか?

それはフッ素症になりやすいためで、先進国をはじめとしてフッ素濃度の500ppm以下が推奨されているんです。

とくに1歳~3歳はフッ化物が過剰になり、フッ素症になりやすいので注意が必要になっています。

低年齢児におけるフッ化物配合歯磨剤の利用

たとえば子供に人気のアンパンマン歯磨き粉のフッ素濃度はこのくらいです。

アンパンマン歯磨き粉(ライオンこどもハミガキ)2歳児の歯磨きが悪夢に
2歳の息子がルンルンで選んだ「アンパンマン歯磨き粉」。その夜悲劇は起きました・・・。アンパンマン歯磨き粉がキッカケで歯磨きが嫌いになるなんて・・・悪夢だ。

クリニカキッズジェルのフッ素濃度はこのくらい

クリニカキッズジェルは歯磨きデビュー向き?まさか驚愕の顛末に
クリニカキッズジェルは子供の歯磨きデビューに合格なのかまとめました。添加物やフッ素濃度、何歳から使えるのか気になりませんか?同じ子供を持つあなたのお役に立てれば嬉しいです。気にならないなら読まないでください。

歯磨き粉を飲み込むと腹痛や下痢、便秘になる?

子供が歯磨き粉を飲み込んでしまうと、腹痛や下痢、便秘といった症状を起こすのか心配になりますね。

小児が誤ってフッ化物やソルビトール(甘味料)を摂取することで、消化器系に症状が現れ最大33時間の下痢が続く可能性があるそうです。

▼小児中毒症状情報 ※公共財団法人 日本中毒情報センター

ほかにも嘔吐などもあるそうです。

ただし1000ppm配合の歯磨き粉65gを丸々1本誤飲した(子供過程体重15kg)で致死量に迫り、早急な対処が必要。

現実的に大人用歯磨き粉を子供が1本誤飲するのは考えにくいですね。

このため子供用歯磨き粉を1本誤飲しても、影響はほとんどないという計算になりますが、あくまで計算上の話。

少量でも嘔吐や下痢など症状を起こす子もいるので、歯磨き粉は飲み込まないほうがいいと思います。

フッ素を飲み込みんで嘔吐したら緊急処置はどうしたらいい?

もしもフッ素入り歯磨き粉を飲み込んだりして、嘔吐や下痢など症状が子供に表れてしまったらどうしたらよいでしょうか。

少量の場合

牛乳を飲ませて、4時間を限度に観察後受診。

体重1kgあたり5㎎誤飲した場合

牛乳を飲ませてすぐに受診することが記載されています。

夜間や休日の受信は、小児救急受け入れ当番医で検索してみくてださい。

子供の歯磨き正しいケアは

歯磨き粉はウガイが出来るようになってからでもいいのではないでしょうか。

口の中の汚れやバイキンが1億以上も一緒に飲み込んでしまっているので、気をつけなければいけません。免疫力が落ちていると、全身疾患に影響することも。

お口の細菌やウイルスが異常繁殖しないよう、抑え環境を整え維持することも気を付けたいポイントですね。

合成洗剤とともにフッ素もカラダに吸収される

口腔内は皮膚から吸収されるよりも13倍以上も高いと言われています。

合成洗剤とともにフッ素も吸収され、体内にはよくないので飲み込むなら使わなくてもいいのかなと思います。

歯磨き粉を飲み込むのが気になるときは

歯磨きをイヤイヤしてしまう子供に、どうしても歯磨き粉が必要になるのも分かります。

口の濯ぎができるようになるまでは、飲んでも安心な歯磨き粉やうがいが不要の歯磨き粉を選んでみてはいかがでしょうか。

健康や体にすぐ影響がでるわけではないので怖いなって思っています。

子供の身体のこともあるので、お金と比較できませんよね。我が子も歯磨き粉を飲み込んでも大丈夫なうがい不要の歯磨き粉を使い始めてみました。

まとめ

かわいい我が子のことのなので、どうしても神経質なほど気になるもの。

神経質になりすぎずに、不安にならない歯磨き粉を選んであげましょう。

歯磨き粉は子供の成長に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

3歳までに優れた口内環境をが整えられると、一生虫歯になりにくい体質も作れるそうですよ。これは見逃せませんね!

取捨選択をしっかりする必要があるので、親の務めとも言えますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました