仕上げ磨きを嫌がる子供に魔法はない?1歳から習慣化できた私の方法

仕上げ磨き嫌がる
この記事は約5分で読めます。

親が虫歯になりやすいし・・・子供に同じ思いをさせたくない!と、子供の仕上げ磨きに時間を費やす親御さんは多くないですか?


反して子供は仕上げ磨きを超嫌がる^^;

Web上や子育ての先輩に聞いて、子供が暴れないよう両腕を太ももの下に敷き動かなくして磨く。結局子供は頑なに口を開けてくれないからって、指を入れるのも・・・ね。

毎日だから子供もストレスだし悪循環のスパイラル。

最後に1歳から仕上げ磨きを習慣化できた!魔法のようなある方法も紹介したいと思います!

同じ悩みを抱えているあなたの参考にしてみてください!

最後まで読んでもらえるとうれしいです!

ムリな歯磨きは逆効果!仕上げ磨きを一時中止するのも

子供の仕上げ磨きは、「虫歯は親の責任」と言われ自己満足になっていませんか?

実は私もそうでした。

歯磨きは虫歯予防に外せませんが、いっときの判断で子供が一生歯磨き嫌いでは後の祭り。

必ず磨かなきゃいけない!という意識を少しだけゆるくして、仕上げ磨きを一時中止するのも良かったですよ。

お菓子や飲料水に糖分が多かったり頻度が高い食生活でなければ、肩の力を抜くと精神的にも楽になりました。飲食後の飲料はお水やお茶飲むのを徹底しています。

子供はどうして仕上げ磨きを嫌がる?

子供が仕上げ磨きの嫌がる6つの嫌
  • 押さえつけられるのが嫌
  • 痛かったから嫌
  • 怒られるから嫌
  • 面白くないから嫌
  • 口に入れられるのが慣れないから嫌
  • 自由にならないから嫌

きっと子供に何か嫌な出来事やキッカケになったと考えたんですよ。

長男の時は赤ちゃん歯ブラシでかみかみするのを乳歯が生えてからずっとやっていたので、仕上げも嫌がらずスムーズだったんですよね。

反面次男の時は慣れさせてなくて^^;

歯磨き自体がミッションインポッシブル並みにハードルを上げてしまいましたけどね;;

小さい積み重ねが大切だな〜って思ってしまいましたよ。

1〜2歳は歯磨きさせてくれない!正しい磨き方知っている?

国内の仕上げ磨き率はなんと9割とほぼほぼ100%に近いそうです!だけれど・・・パパが仕上げ磨きは少ないんだ・・・

もったいないのがせっかく仕上げ磨きをしているのに、ポイントを押さえられていなかったり、痛がらせてしまったり。

タイミングはいつがいい?

仕上げ磨きのタイミングは夜寝る前が一番オススメ!

何故ならば、
夜は一番お口の中の唾液が少なくなり、細菌が増えやすいから。

食事のたびに多少変化もしながら、唾液により酸性からアルカリ生へシフトを繰り替えします。

子供に歯ブラシは噛ませて慣れさせる!

歯ブラシの毛をかみかみされてすぐにボッサボサになるけれど、はじめは噛ませて慣れさせるのに良かったですよ〜  

子供が嫌がる理由の一つに、自由にならないからのもあるみたいで^^;  

我慢しろ!って聞くのはもう少し大きくなってから。心の成長ありきの話となるので仕方のない部分ですよね。  

別の仕上げ磨き専用の歯ブラシで、短時間に必要な部分力を入れずにサッと磨きます。

力加減がどうしても難しいなら電動仕上げブラシをも試してみて

値段的な負担は多くなりますが、乳幼児用の電動仕上げブラシもありますよ!

teteoから販売されている、テテオ あてて磨くだけ電動歯ブラシ。

日本歯科大学と共同開発。

LED内蔵で普段は見えにくい奥歯や磨き残しもチェックしながら磨けます!

そして15度にブラシがすでに傾いているので、適切な角度で歯に当たり音波で小刻みに動くので効果的に歯にあたるですよ。

力加減も当てるだけなので、気にせずに仕上げ磨きもできる!

手磨きは不安・・・という方は試してみる価値はありますよ!

1歳から習慣化できた私の方法

1歳から仕上げ磨きを習慣化した方法

最後になりましたが、1歳から習慣化できた私の方法を紹介させてください!

歯磨き粉を利用しました!子供に美味しい!味覚に訴えかける方法でした。

フッ素濃度にさえ気をつければ利用できますが、親の私たち次第。子供の月齢や年齢に合わせた量の使用が前提となります。

インターネットで検索して1歳からでも使える歯磨きも利用しましたが、結局失敗続き。逆にツライと悪化させてしまったり・・・。

市販の大手製品は大人用と同成分で製造されているため、化学物質がふんだんに入っているので口のゆすぎは必須と考えています!

月齢の低い子供に使える歯磨き剤は誤飲があるので前提に考え、口のゆすぎやうがいの必要ないのもの選びました。
 
子供の歯磨き粉に選んだのが返金保証のあった、ブリアンという子供歯磨き粉。
 
ヤフー知恵袋ではステマのような情報や嘘っぽいブログ多くあり信憑生が問われますが、フッ素未配合!飲み込んでも問題なく安心して歯磨きできます。
 
子供もとにかく喜んでくれるし、個別包装で衛生的なんですよ^^
 
粉状歯磨き粉のため口全体に馴染みやすい印象。ジェルが苦手なお子様にも違和感が残らないので使ってみてもいいかもしれません。

もしかしたら口内フローラを整え、健康面にも寄与してくれるかも!と期待もしてました。

参考口内フローラと健康

動画やアプリ試しても限られた短期間だけだったので、袋をみるだけで歯磨きの時間をニッコリ、積極的になってくれたら嬉しいじゃないですか!

費用はかかりますが子供が嫌がらず楽しんでくれるので、限られた期間利用して食事や食生活に合わせた成分にステップアップが望ましいと考えています。

いかがでしたでしょうか!

お子様のペースに合わせて歯ブラシの拒否感を減らし、スキンシップを図ってみてくださいね!歯磨きは信頼関係以上に痛くない!怖くない!を重点的にしてみると上達も早いかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました